FC2ブログ
空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by りきmama  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

もうすぐ、五月節句ですね(*^ー^*)

ご無沙汰してますッコ

いろいろと思い悩む日が多くなり、更新できずにいました。。。

だんだん、暖かくなって来ましたね色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-AvocadoGreen(暗い背景用)

もう、5月なのですね。。。
あと、3ヶ月弱で りき の2歳の誕生日きゃー

2歳にもなると、言葉もだいぶ、ハッキリしてきたり、ヤンチャ盛りなのかなぁ~!?
どんな事を嬉しそうにして、どんな事に興味を示すんだろ~!?

明後日は、5月節句ですね♪
去年に引き続き、1ヶ月前からこいのぼりと五月人形を飾りました。
りき の所から見えてるかなぁ~゚
喜んでくれてるといいなぁ~顔

こいのぼり&五月人形


こいのぼりも外で風に吹かれて、泳ぎたいだろうけど、
ウチのこいのぼりは、そうもいかないので、
風が強い日には、家の窓を開けて、泳いでもらってます笑







by りきmama  at 13:29 |  ブログ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

1歳の誕生日でした♪

昨日は、 りき の1歳の誕生日でした♪♪♪パチパチ
プレゼントは、チョコチョコと気に入った物があれば、
 りき の年に合わせたオモチャなどを買っていたのですが、
誕生日は、大イベントなので、どれかに絞る事が出来ずに
結構、購入してしまいました(>_<;)
数ヶ月も迷いに迷って…↓↓↓に絞りました♪

  


プレゼント



オーダーメイドベアちゃんは、りき の身長&体重です♪
りきへのプレゼントというよりも、私が欲しかったです笑
とっても可愛くて気に入っています(*^ー^*)
1年前の りき の抱っこした時の重さや大きさを
リアルに感じれて、大満足です♪
何種類か、選べて、プレミアムベアのブラウンとこちらのデザインを
店員さんとお話しながら、1ヶ月近く、迷い、結局、こちらにしました♪

ついでに我が家にやって来た、ベアちゃんにテーブル付のイスも購入しました♪
りき が生きていたら、このイスに座って、食事をしていた時でしょう^ー^
あとは、絵本や携帯などです♪

そして、お世話になってる、助産師さんから、突然のサプライズで
昨日、 りき へのバースデイカードと一緒に
心のこもった暖かい言葉の詰まった、手紙も同封されていました(TーT)
本当に優しく、暖かい言葉の数々にとても元気づけてもらいました(*^ー^*)
何にも変えがたい、とても素敵なプレゼントをありがとうございます^ー^
本当にありがたいです(T_T)
 


お披露目


 


バースデーケーキです♪♪
へたくそですがバースデーソングを歌いました♪
りき の所まで届いたかなぁ~♪




ケーキ




りき の誕生日が迫るにつれて、情緒不安定になってましたが、
そんな時にまたまた、助産師さんに助けて頂いちゃいました^^
おかげで素敵なバースデーを過ごす事が出来、
素敵な誕生日にしてあげる事ができました♪♪
りきは、幸せ者です♪♪
ケーキは、欲をかき、8~10人前だったのですが、 
りき のおじいちゃん、おばあちゃん、パパ&ママと りき で食べて、
残りは、今日、主人と食べました^^♪
かなり、おいしくてバクバク食べてしまったので、太りそうです(>_<;)

 ↓メモリアルベア

生まれた時の身長と体重で作るジャパンモヘアオーダーメイドベアKOHAKU "琥珀"

続きを読む »

by りきmama  at 23:52 |  -ありがとう- |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

生後11ヶ月になりましたぁ~( ̄▽+ ̄*)

昨日で りき は、生後11ヶ月でしたぁ~( ̄▽+ ̄*)
そして、月命日でした。。。
あと、1ヶ月で1歳です。。
そして、 天国に旅たって、もうすぐ、1年が経ちます。。。
早いなぁ~という感じです。


去年の今頃は、 りき の病気を知って、辛く、苦しかった時期だったけど、
でも私のお腹には、 りき がいて、シャックリや元気に動いてる、りきを
たくさん、感じれてたから、幸せだったなぁ~と思います。。。


まだまだ、 りき の面影を追いかけて、りき に関わるモノ、
一緒に病院で過ごした時に使っていたティッシュBOXや
りき が触れたであろう、自分の爪など、分娩入院する当日まで付けていた、
自作の出産予定日までのカウントダウンカレンダーも入院当日のまま、
冷蔵庫に貼り付けたままで、そのカレンダーは、7/23日で時が止まったままで、
未だに捨てる事も外す事が出来ないでいます。



息をしている りき とは、1時間ちょっと、一緒に居れたのですが、
生きてきて1番大切な時だったのに、最低な母親ですが、
本格的な陣痛から約1日かかり、疲労し切っていた事や興奮状態、
産後処置の痛さなどからだと思いますが、
生きていた りき の姿を良く、思い出す事が出来ずに
霧がかかった程度にしか、思い出す事が出来ません。。。


大切な時間に、疲労や処置の痛みに勝てなかった、自分自信に後悔だけが残ります。。。


りきが天国に旅立ち、家族3人で過ごした日々は、
鮮明に思い出せるのですが、息をしていた、 りきには、
デジカメで撮った動画で、表情などを知る事が出来るので、
辛い中、撮影してくれた主人に感謝してます。。。


でも、人間は、時間が経つにつれて、どうしても記憶が薄れていきます。


だから、自分の目から見た、 りき の姿が
時間が経つにつれて、薄れていってしまい、霧がかかった様に、なってしまう事や
思い出せなくなってしまう事がとても、怖かったりします。



月命日には、主人の仕事行く前の朝早くにお墓参りに行きます。
お湯の入った、バケツとお花と線香、お墓の掃除セットを持って、
息子の写真を手に主人と、1か月分の汚れを綺麗に落としてきました。
冷たい墓石ですが息子の身体を洗っていると思うと、
とっても、愛おしいです( ̄▽+ ̄*)

隅々まで綺麗にしてあげようという気になります。。。

そして、『りき がいる世界で、りきが笑顔で居られる事を願っている事、
ママにりきの姿を見る事は、出来ないけど、
りきが笑顔で過ごしていてくれてる事を願い、笑顔でいる、りきを想像して
ママは、笑顔になれる、笑顔で楽しく過ごしてるしている、
りきを思う事がママの1番の幸せだと言う事を、りきに伝えました。。。


もうすぐ、1歳 (*^ー^*)
誕生日プレゼントは、何にしようかな?と考えたり、探す事が今の楽しみです。


テーマ: 日記 -  ジャンル: 日記
by りきmama  at 13:25 |  ブログ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

りきからのプレゼント


りきのことで大変、お世話になった、病院の助産師さんから
突然、自宅に連絡がありましたw(・o・)w


りきのことで、自分の中でウヤムヤになってる事を
悩んだ結果、『悩んでるより聞いてみよう!!』という思いになり、
5月10日に予約を取り、病院へ出向き、
助産師さんに聞いて頂いたのですが、
その事をずっと、気にかけていてくれた様で、
『りきの事を知らない先生だけど、話を聞いてくれるという、
先生が居たから、良かったら、話を聞いてもらったら…』
という優しさ溢れる電話でした。。
気にかけていてくれた事に驚きましたが、
何よりも看護婦さんの気持ちがとても温かく、嬉しく思いました。。。
その電話口から6月4日に予約をとらせて頂く事ができました。



6月4日の日が訪れ、久々にといっても1ヶ月ぶり位なのですが、
病院を見て、退院した日に、りきと主人と3人で一緒に出てきた、
病院内への出入り口を歩きました。

私達夫婦にとっては、とても思い出深く、特別な所で、何度、通っても、
そこを通る度におくるみに包んだ、小さな、りきを抱き、
この出入り口をりきとパパ、ママの3人で、
通った光景が思い出され、こみ上げて来る物がありました。。。

一緒に居た、主人も同じ気持ちだったと思います。
私達、夫婦にとって、りきが特別な存在である様に
りきを出産した病院は、永遠に特別な場所なんだろうな…
と思いながら受付を済ませ、産科に行きました。


待合室に着くと、お世話になってる助産師さんが呼びに来てくれて、
診察室へと通して頂き、先生とお世話になってる助産師さんとの中で
軽い挨拶を交わした後に、助産婦さんの一言で、
私は、様々なお話をしました。。。
話していくにつれて、積もり積もっていた、感情が高ぶってしまい、
日が経って、周りには、りきが過去のことになってしまっていく事への戸惑いや
りきの病気がわかってから今までの苦しい胸の内の話までしてしまいました。

そういった私の心境の話まで、聞き流すことなく、真剣に聞いて下さり、
それどころか、暖かい言葉をたくさん、優しく語りかけて頂きました。。。

私は、こういった場を設けてくれた助産師さん、そして先生と
りきの話が出来た事、りきのことで、会話が出来たという空間を
本当に嬉しく思い、そして、助産婦さんや先生の言葉の一つ一つが、
温かみのある言葉で病んでいた私の心を
解きほぐして頂いた感じでした。



お忙しい中、長い時間を割いて頂いていた先生と、お別れしたあとも
助産婦さんは、忙しい中、私の話を2時間近く、聞いて下さりました。。。
その後、助産師さんは、私のことをずっと、気にしていてくれた事や
いろんなお話をしてくれ、私の話も聞いてくれました。。。

助産師さん、そして、先生、お忙しい中、私達の為に長い時間を割いて頂き、
本当にありがとうございました<(_ _)>

いろんな配慮頂き、助産師さんの気持ちが本当に嬉しく、優しい気持ちに触れられ、
心が温かくなりました。。。
そんな、助産師さんに出会えた事は、りきからの大きなプレゼントだと思います。。。

あれからだいぶ、気持ちが落ち付きましたが、
まだまだ、寂しさと辛く、苦しい思いの中で、浮き沈みの激しい日々を過ごしてますが、
そんな中に一筋の光を与えて頂いてる事は、『ママ、頑張れっ!!』と、
りきが応援してくれてるのだと思い、頑張って生きていきたいと思います。。

いつか、りきの妹か弟を授かっても良いと思える、その時がきたら、
看護婦さんへの恩返しとして、りきの弟か妹を助産師さんに
抱っこさせてあげれる日が来るとイイナ(^-^*)っと日々、思ってます。。。

助産師さんは、病気を知った時から支えてくれて、
りきの出産にも立ち会ってくれるなど、私達夫婦にとって、本当に特別な存在です。。。

助産師さんの私の思いをわかろうとしてくれる、思いや気にかけて頂いている
温かい気持ちには、感謝しても、し足りないぐらいです。。。

りきもお空から助産師さんに、『ありがとう』と笑顔で笑いかけている事と思います。
助産師さん、本当にありがとうございました<(_ _)>

テーマ: 日記 -  ジャンル: 日記
by りきmama  at 11:28 |  -ありがとう- |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

悲しみがやさしくなるとき-子どもを亡くしたあなたへ-

 



                                

続きを読む »

テーマ: オススメの本 -  ジャンル: 本・雑誌
by りきmama  at 14:21 |  *オススメ本* |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
かえるくん時計

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

りきmama

Author:りきmama
はじめまして!!2006年7月26日に誕生した、息子は、生後間もなく、天国へと旅立ちました。生後間もなくして、天国に旅だった息子ですが、私にとって、掛け替えのない、大切で愛おしい息子です(*^ー^*)息子と過ごした日々や天国にいる息子への想いを息子を感じながら綴っていけたらと思ってます。

いくつになったの ver2
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
無料で試聴出来るので、良かったらどうぞ♪
       
その他の言語
日本語
English
中文版
한국어
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。