空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by りきmama  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今年も残り僅か…。

ご無沙汰してますニコニコ。 横向き

今年も残り僅かですね。。。
りきの誕生そして、死から2年5ヶ月という時が経ちました。。。

今年も変わらず、誕生日をし、お世話になってる、助産師さんからも
2年が経った今年も助産師さんの暖かい人柄が伝わる、バースデイカードを頂きました絵文字名を入力してください

忙しい中、忘れずにりきのバースデイを祝ってくれた、助産師さん、そして、
ブログのコメント欄よりお祝いしてくれた、勇太ママさん改めて、心より感謝ですうわーん
気持ちがとても暖かいです太陽


そして、今年のクリスマスは、友達夫婦からりきにと、アンパンマンのとてもカワイイプレゼントを頂きましたはーと
この世にいないりきに対して『りき君喜んでくれるかなぁ~キラキラ(オレンジ)』と一生懸命に選んでくれた、友達夫婦からのプレゼントですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
きっと、りきは、すっごく、喜んでくれてるよは-と
そして、友達は、友達が思う、りきの成長した姿を普通に私に話してくれました涙
『勝手に想像して悪いんだけど…ふるーつ☆Cultivation・笑(小)』と友達は言ってましたが、私にとって何にも変えがたい素晴らしい、プレゼントでしたBrilliant.

こうして、私達親以外にりきを思ってして頂ける事や言葉、気持ちを大切にしていきたいと思いますえーん

2008_1231画像0072

そして、クリスマスケーキは、りきが喜びそうなケーキをと探していたら見つけちゃいました絵文字名を入力してください
クマさんを注文したのですが、チョコよりも生クリーム派なので、
チョコでなく、生クリームにして頂いたので、ホワイトベアーですキラキラ
ケーキですが、ぬいぐるみの様な可愛さできっとりきも喜んでくれてるかな?と思ってうふ
包丁を入れる時は、残酷なような気がして、かなり躊躇しましたが…(笑)

ベアケーキjp

 

今年も一年、いろいろありましたが、りきを思い、感じながら共に頑張って
いきたいですニコニコ。 横向き

この場をかりて、今年も一年、ありがとうございました♪
来年もどうぞ、宜しくお願い致しますうふ

来年は、今年以上に笑顔になれる日が来ることを願って…星

そして、みなさんにも今年以上に素敵な日が訪れることを願ってます手をつなぐ

良いお年を…ピース





スポンサーサイト
by りきmama  at 22:43 |  ブログ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

祝っ!!

ご無沙汰してますキラキラ

昨日、゛健康診断゛に行って来たら、
なんと、体重が4kg減量してましたえぇ

怖くて暫く、体重計に乗れてなかったのですが、
いつの間にか、4kg減っ!!!
嬉しすぎますjumee☆shy2

でも、元の体重まであと、5~6kgorz

道のりは長いです苦笑い

汗掻く、この夏に5kg痩せられれば、いいのですが、
頑張れば、この夏で5kg痩せれるかなぁ~汗;

5号~7号弱を着用していたのに、
今はまだ、9号位です涙
試しに今よりも痩せていた頃のジーンズを履いてみたら、
膝位までしか、上がりませんでした汗;orz

『ヤバイ』や『レスラー』、『ゾウアザラシ』苦笑い
(例えがウケルので、怒りはないのですが、悔しい笑2)
と主人に言われ続けてるので、
この夏で、どうにか、見返したいと思いますうしし


ガチで頑張りまうぃっしゅ(今、ハマッテルDAIGO風で…)笑2

もうすぐ、リキの誕生日っ!!!
ケーキとプレゼントも用意して、準備OKですkao02

蒸暑い日が続いてますので、
身体を崩さないようにして下さいね笑い。

by りきmama  at 23:34 |  ブログ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ナリタイモノ

こんにちはニッコリ

昨日は、七夕だったので、心の中でそっと、お願いしてみましたピース
今の願いは、揺るぎない気持ちを持った強い人間。。。

今までどれだけ、壁を乗り越えてきても、ヤッパリ弱い自分いじけミケムズ

生きていくことは、弱い自分との戦い。。。
そして、孤独との戦い。。。

子供の死を経験し、仕方ないことだけど、理解されないことでの孤独を知り、
人は、支えあいながら生きていく…、それは、そうだけど、
理解してくれなくても少しは、理解してくれようとする気持ちがどこかにないと、
孤独になってしまう。。。
孤独になった時、実際には逃げなくても、
どこかに逃げ道を心のどこかに必要だと改めて感じる。。。
心の逃げ道ありますか?

逃げ道があるだけで、キモチが違うから。。。きっと、心強い。。。
きっとそれだけで、ないよりも頑張ることが出来ると思うから。。

でも、逃げ道はないから今の置かれた状況で、頑張るしかない。。。
ないならないなりに頑張るしかない。。。
でも、休むところがないと疲れてしまう。。
旦那が私の心が唯一の心の逃げ道。。運命共同体。。。

少しでも聞いてもらえる事が有難い笑2
でも、話を聞く事があまり好きじゃない旦那には、
面倒だと聞いてもらえないことも
男と女だからわかってもらえないこともたくさんある。。。

そんな時は、記事にしてみる。。。
私のひとりごとを書いてみるjumee☆shy2

理解してもらえないことはわかる、私も経験のない事は、
どんなにわかろうとしても、ホントの所は、
経験した人じゃないとわからない事だから…。

乗り越えて、乗り越えて、強くなったと思っても、
全然、強くなってなんていなかった。。。
弱い自分を思い知る。。。

強くならないといけないのに、気持ちだけが焦って、
心は、強くなれずに立ち止まったまま。。。
もがいてももがいても、気持ちばかりが先走って悪循環。。。

でも、乗り越えなきゃいけないんだ。。
このままじゃいけないんだ。。。

私の第一歩は、孤独に負けない強い心。。。
そして、周りの言葉に惑わされない、揺るぎない、定まった心。。。

わかってもらえないのは、当然だからなにをどう言われても、
自分の気持ちが定まっていれば、今とは違う、自分になれるはず…。

結局、周りがなんと言っても、その人がどれだけの経験を積んでいても、
その人の経験の中での言葉でしかないんだ。。。
それは、誰も一緒。。。私もそう。。。

だから、私を思った言葉であっても、
『子供を亡くした』という事を経験がない人は、
『子を亡くした』人の思いは、想像の中だったり、
仮定の中での言葉で、
その中から出てくる言葉だから、仕方ないんだ。。。
気持ちだけ、有難く受け取ってみる。。

古いけど、『右から右から何かが来てる~、ぼくは、それを、左に受け流す~♪
(ムーディー何だっけ?忘れちゃいました(^^;))』というギャグがあるけど、
そんなふうに時には、聞いても受け流す事も必要なんだ。。。

良いこと、参考にすべきことは、参考にしたり取り入れたりして、
そうじゃないことは、『右から左に受け流す』これだっ!!!
せっかく、話してくれてる言葉なのに悪い気はするけど、
それでいいんだ。。。

そして、わかってもらえないのは、当たり前。

『子を亡くした』親の気持ちの心底は、理解してもらえなく、
そんな私を、『弱い』とか『強くならなきゃ』いう言葉が、
容赦なく、降り懸かるけど、私自身が一番に痛感している事。。。

自分が弱いことを自分自信が一番良く知り、、
強くならないといけないことを自分が一番、感じている。。。

孤独を感じるけど、孤独に負けちゃいけないんだ。。。

自分自身との宛のない永遠のテーマ。。。

『私は、あとどれだけ、強くなればいいですか?』そんな疑問が湧くけど、
生きてる限り、永遠に学びと心の強さが求められるんだ。。。

不器用なばかりに今まで出来なかった、『受け流す』という事、
ゆるぎない気持ちを持ち、そこから、強くなっていき、
自分を持って生きて行こう。。。

明日は、もっと強く、違った自分になれてるかな?
自分に厳しく、時には自身を励まし、褒めながら、
揺ぎ無い心をつかんでいこう。。。

そして、強くなって、いつか、周りを照らす、
太陽のような大きな人間になれたらいいな太陽



bikkuri01弱い自分アップロードファイル笑う

蒸暑かったり、肌寒かったりと、体調を崩しやすい時期なので、
身体に気をつけて下さいね笑い。
by りきmama  at 10:10 |  ブログ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

このままで、いいんだよね(*^ー^*)

もうすぐ、6月ですが、6月は、息子の病気を知り、
そして、余命の宣告をされた月です。

後ろ向きじゃいけない、後悔してももう、遅いとわかっていても、
どうしても、悔いが残る事があります。

羊水がない事で外部の衝撃を受けやすい環境にいた息子。。。
知ってからは、気をつける事が出来たけど、
その前までは、『順調』とばかり、言われてたので、
知ってからの様には、気にかけてあげられなかったという事です。。

もっと、早く、知れていれば…その分、りきが受ける衝撃も軽減できたと思うから…。
お腹への衝撃が極力、避けてあげれたのでは…と思ってしまう。。
知らない時もお腹に衝撃がない様に注意してましたが、
もっと、もっと注意が必要だったから…。
そして、お腹の中にいた、りきの状況を少しでも早く、知ってあげたかった。。
そう、思ってしまいます。。。
どうにもならないので、自分自身の思考を変えないといけないと思うのですが…。


私は、息子の病気を知ってからもそうですが、亡くなってからのこの2年近く、
人との関わり合いの中で、支えてもらったり、暖かい優しさだったりを
たくさん、感じてきました。。
でもそれ以上に、『亡くなった人』への感情の温度差や思いの違いをたくさん感じ、
すごく、傷ついてしまう事も多かったです。。。

息子は、生後まもなく、亡くなってしまったけど、お腹に授かったと同時に
私達夫婦の子として、この世に生を受け、誕生してまもなく、天国に旅立ってしまいましたが、
自分の子供に対する愛情や想いには、きっと、変わらないと思います。
『生きてるとか、亡くなってしまってるから』ということで、区別されてしまいますが、
亡くなってしまっても、いつでも息子を想い、感じながら、大切に愛おしく思ってます。。
息子の場合は、亡くなってしまったから、生きている子供達の様には、
周りに関心を持ってもらえたり、思っては、もらえないと思います。。。
だから、親である、私達が、その分も、りきを思ってあげたいんです。。。

ミルクを作って備える事も、誕生日をする事なども
どうやら、無駄使いだとか、余裕があるからだとか、
否定的に言われてしまう事がとても、切ない事です。。。

そう言う人達は、私を思って、心配し、出てくる言葉なのだと思いますが、切ないです。。
『可哀想』だとか『痛々しい』と言われますが、
私自身は、自分を『可哀想』だと思ってる所か、
息子を授かった事に幸せを感じ、こうして、りきを思える事が幸せです。。。
きっと、りきを想い、私達がする事は、普通にしている事でも、何をしても、
周りから見たら、そう、とられてしまうのだと思います。。。

傷つく事も嫌だし、だからといって、自分の思いを一生懸命に伝えても、
仕方ないことなのですが、理解しては、もらえません。。。

私が、普通にりきを想い、してる事だったりは、
『おかしい事なのか?、下向きなだけなのか?、亡くなってしまった子に対して、
想いを抱く事は、異常なのか?死んでしまったら、言葉に出す事は、いけない事なのか?』
などの私の中で様々な葛藤がありました。
様々な言葉に傷つく事があっても、誰も悪くありません。。。

そんな中、お世話になってる、助産師さんに話を聞いてもらったりしてる内に、
助産師さんは、『周りを気にせずに、したい事を続けていいんだよニッコリ
という言葉が、この世には存在しない、魂かもしれないけど、
りきの存在を認めてもらえた様で、本当に嬉しく、
りきを想い、してる事が、周りからみたら、心配になる事かも知れないけど、
私なりに、りきにしてあげたい事をしてあげようと強く思わせてくれました。。

親である、私、そして主人以外の誰かに自分達がしてる事を
理解してくれる方がいる事で随分、助けられました。。

周りを傷つけることも自分の傷つく事も悲しませてしまう事も嫌なので、
いつからか、りきの事は、話さない様にしてました。。。
なので、りきの事は、話題にもあがりません。。
私達にとっては、りきの存在がなかった事の様に思えて、寂しいですが…。

私が、普通に話すことでも、周りには、そうはとってもらえず、
話した相手にそう、思わせてしまったりするからです。。。
りきの事は、たくさんお話したいけど、自分の思いを優先させる事は、
その話を聞いた周りの人を困らせてしまったり、そういう感情を与えてしまったり、
言わせてしまったりしてしまうから。。。

だから、友人の子の話とか、嬉しそうにされると、微笑ましく思う反面、
『いいなぁ~、私も、こうやって、普通にりきの事を話したいなぁ』と
切なくなってしまいますが、今は、それが周りにとっても、私自身にとっても、
1番良い方法なのかな…と思います。。。
その分、りきの事を話したい気持ちが貯まったら、主人とりきの話をします。。。
『今頃、りきは、どっち似かなぁ~、赤ちゃんの顔は変わるから、
最初はパパ似だったから、今は、ママ似になってるかもねニッコリ』など
をお話しながら、りきの話が出来る事が嬉しく、
話してる内にまだ、涙が出てしまう事もあります。。
だけど、そういった時間が幸せです。。。

こんな私だからでしょうか。。。

力が天国に旅立ってもう、2年近く経つのに、『夢でもいいから、逢えたら…』と願ってますが、
夢の中でも逢えてません。。
逢ったことは、あるけど、私が覚えてないだけなのかな。。。
とも思いますが、夢で逢えたなら、りきを抱きしめたり、
手をつないだり、りきと触れ合い、一緒に過ごす、そんな夢をみたいなぁ~と
日々、願ってます。。。
夢の中のりきは、成長してるのかな?それとも、ママパパが見たままの姿なのかな?
りきに会いたいなぁ~照れ

by りきmama  at 13:19 |  ブログ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今日は、五月節グゥ~

新に菖蒲の花と柏餅のお供えをしましたキラキラ(オレンジ)

昨日は、公園にお散歩に行って来ましたキラキラ
公園をウチのワンコと主人、心の中では、りきも一緒のつもりで4人で
のんびりとお散歩していたら、すっごく、カワイイお花が池に咲いていたので、
シャメを撮ってみましたjumee☆shy1
携帯での撮影なので、写りが悪いの残念…

なんていう花なのか?ちょっとわからないのですが…汗;

花


りきが亡くなってから、花を絶やさない様にしてるので、
キレイだったり、カワイイお花には、興味があります。。
それまでは、花の事は、興味という興味も持ち合わせてなかったので、
ぜんぜん知りませんでした苦笑
そんな私ですが、いつも行く、お花屋さんでは、常連化してます笑

りきを思い、素敵だと思ったいろんな種類の花を飾ってるのですが、
自宅に帰って、花瓶に飾るのに毎度、『ア~でもない、こ~でもない』
と言いながら、奮闘しております笑
どうやら、花を生けるセンスがないようです絵文字名を入力してください

ですが、花に興味を持ち始め、花の名前も少し、言える様になりました。。。
私にとったら、大変な進歩です笑

その中でも好きな花は、『ひまわり』、『淡いライトグリーンのトルコキキョウ』
『カーネーション』、『ゆり』、『カラー』が好きですトールローズ

『カーネーション』というと、いくつモノ花をさかせた、『母の日のカーネーション』
というイメージが強かったのですが、
『カーネーション』にもいろいろある事をしり、花が大きめな1輪タイプの
様々なキレイな色のモノがあったことに驚かされましたえぇ

私はその1輪タイプの淡いライトグリーンだったり、淡いパープルだったりと、
優しいお色のカーネーションが好きです。

『ゆり』ですが、とてもステキなお花なので、大好きなのですが、
数日経つと花の中心の棒状(名称がわかりません)の先からネバネバした、
液体が垂れたり、花が開花して、花粉を取るのを忘れると、
オレンジ色した花粉が落ちて、その花粉の色が中々、落ちないんです大泣き

他にもたくさんのお花と出会って、りきにその様々なステキな花を
これからもずっと、絶やすことなく、飾ってあげたいです にっこり

by りきmama  at 10:25 |  ブログ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
かえるくん時計

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

りきmama

Author:りきmama
はじめまして!!2006年7月26日に誕生した、息子は、生後間もなく、天国へと旅立ちました。生後間もなくして、天国に旅だった息子ですが、私にとって、掛け替えのない、大切で愛おしい息子です(*^ー^*)息子と過ごした日々や天国にいる息子への想いを息子を感じながら綴っていけたらと思ってます。

いくつになったの ver2
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
無料で試聴出来るので、良かったらどうぞ♪
       
その他の言語
日本語
English
中文版
한국어
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。